2013.03.06     カテゴリ:  最新記事 

   本日も遠方からお越しになられました。

こんにちは。Hajime-factoryです。


本日も遠方から2組のお客様が大阪までお越しになられました。
車で1時間半と3時間掛けてHajime-factoryのオフィスまで来られます。

本当に、ありがたいです。


写真 2012-11-29 21 05 12 


実際に展示のカスタマイズスケールヘリを見られて
「ホームページの写真より実物の方が良い」 というのは光栄な事です。

そして、2時間と3時間程打ち合わせも含めヘリ談義を楽しませて頂きました。
毎回、大変楽しい会話の時間を頂きます。
お互いが気軽に何でも聞けるという空気は私たちにとっても大変参考になります。

お客様、それぞれのご質問や希望などお聞きしておりますと、いつも思うのですが
「夢や希望」そして「思い」がある・・・と言う事です。
その「夢や希望」をHajime-factoryで叶えられるというお気持ちが大変嬉しく思います。
また、その反面、「分からない事」=「不安」と言うのも、
それぞれお持ちなのだと改めて思います。

サイトを通じ出来るだけ「分からない事」が無いようにホームページ含め
充実していかなければと思います。

また、RCスケールヘリコプターはボディの見た目だけでなく
実際にフライトしてみて快適に飛ばなければならないと思います。
その為にはボディ剛性や振動対策だけでなくモーターやアンプまたジャイロの選択や
調整、相性、温度、性能、なども様々なメーカー品をテストします。

高価なジャイロだけが良いのでは無く高価なメカだけが良いので無いと思います。
もちろん、価格と性能や耐久性、信頼性は比例している部分もあります。

ただ、ハード3Dをする訳ではないのでスケールヘリにあった
ベストな選択もまた必要だと思ってます。

ハード3Dでは物足りないモーターやジャイロもスケールヘリになると十分な性能を持った
メカもあります。その為には実際に様々なメカを搭載しテストする必要もあります。

モーターやアンプ、ジャイロ、サーボによってはフライト時間が大きく変わります。
これも、スケールフライトを楽しむ上で必要なテストだと思います。

当工房のお客様は上級者の方も多いのですが初級者の方も大変多くおられます。
その為に、初級者の方が安心して任せて頂けるRCスケールヘリ専門工房として
最適なご提案が出来るようにしていきたいと思います。

初級者から上級者の方々が気軽に相談の出来、信頼が出来、頼れる専門店
として頑張って行きたいと本日お客様と会話し改めて思います。



写真 2012-11-29 21 03 35 












トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)