FC2ブログ

2019-12-15 Custom Scale Heli の完成するまで

Good morning☁
Have a good day👍

おはようございます☁
今日の兵庫県も晴れてますが雲が多く寒そうな空です!
加古川市の最高気温は14℃、最低気温は3℃です。
昔に比べて暖冬なのかなと思い50年前の12月を調べて見たのですが
最高気温は、そこまで変わりませんが最低気温が確実に高くなってます。

12月の私のイメージは朝起きるのに寒すぎて布団から出たくないという感じだったのですが・・・
確かに朝、寒いんですけど普通に布団から出れます(笑)

さて、先日、HAJIME-FACTORYの工房へ来られたお客さんが
制作室で仕事をしている制作チーフの姿を見て言われていた言葉が印象に残ってます。

それは

「制作中の写真や完成したスケールだけを見ると、この大変さは分からないですね・・・」

「大変な作業だと言うのは頭の中で想像は出来たとしても実際に目の前で見ると想像を超えてます」

と、チーフが制作している姿を見て言われました。

この時、たまたま制作していた工程はボディの形状変更をする為に、ひたすらペーパー掛けをしている時でしたので、そう感じたのだと思います。

普段、制作室を見る事は殆ど出来ませんし基本的にお客さんが来ている時はチーフも制作を控えてます。

Custom制作のスケールヘリを1機の完成させるまでに掛かる工程は、たぶん皆さんの想像を超えているとは思います😊

まぁ~それはスケールヘリコプター制作に限らず全ての職人が制作している物は私たちが見れる範囲や知る範囲を遥かに超えた工程や時間や苦労を超えて完成していると思います。

そこで、お客さんが、その時に見たスケールヘリではありませんがAIRWOLFの制作中写真を掲載し簡単に流れを書いていきます。と言っても詳細な説明は省き簡単に写真だけ掲載します。


インテーク部分の形状変更をするのにグラスファイバーで制作し、元のボディに馴染ませながら形状を整えていく為にパテを使いながらペーパー掛けをしてます。

AirwolfCustom-4.jpg


ボディ底の形状を再現してますが、ここでもボディを加工しグラスファイバーで成形してます。

AirwolfCustom-8.jpg


これは、テール部分を制作してます。

AirwolfCustom-3.jpg


基本的にボディの形状を少し変更するだけでもボディ加工やグラス加工から下地処理のペーパー掛けや形を整えていく為の作業や表面処理など様々な工程が必要になります。

AirwolfCustom-9-1.jpg

AirwolfCustom-1.jpg

AirwolfCustom-2.jpg

AirwolfCustom-10.jpg

AirwolfCustom-6.jpg

AirwolfCustom-11.jpg

AirwolfCustom-7.jpg

AirwolfCustom-9.jpg


ボディを綺麗にするために表面処理や合わせ目の処理などを徹底してペーパー掛けが完了するとサフェーサー塗装をしながら全体のシルエットや処理ムラなどを確認し更に手を加えて行きます。

AirwolfCustom-15.jpg

AirwolfCustom-5.jpg


引き込み脚仕様などのスケールヘリコプターは、そのランディングギヤに合わせて加工もしてますが、引き込み具合の微調整もしていきます。

AirwolfCustom-12.jpg


そして、塗装前の段階の全ての工程が終了するとRCスケールヘリコプターなので機体を組み込みテストフライトを繰り返して行きます。

AirwolfCustom-16.jpg

この段階で振動や不具合があれば全て修正していきます。
ボディの剛性が必要な部分や強度を増やした方が良い箇所なのでも同時に制作していきます。


その全てが完了するとマスキング、塗装に移りCustom制作のスケールボディが完成します。

AirwolfCustom-17.jpg

AirwolfCustom-18.jpg

AirwolfCustom-19.jpg


でも、これで終わりでは無く、再度、機体を組み込み
RCスケールヘリコプターとして徹底した調整やセッティングをしていきます。

では、どれくらいの制作をしているのかですが
かなりアバウトに言いますと、このブログに掲載した写真が18枚ありますが
実際は制作の記録をしている制作中の写真だけでも約800枚です😊

非常に簡単に紹介しましたが、写真では分からないような部分も全て手を加え制作していきますので完成しても説明をしなければ分からない部分は多いと思います😊

確か、以前のブログでも記事した事があるとは思います。

さぁ!今日も一日が始まります。
本日もHAJIME-FACTORYは全力稼働です!!


Comment 0

There are no comments yet.

Leave a comment