FC2ブログ

HAJIME-FACTORYについて


こんにちは。HAJIME-FACTORYです。

少々、文章が長くなりましたので
お時間が許す時に読んで頂ければ幸いです。


昨日の特別企画中止に伴い様々な事を考えさせられました。

スケールヘリコプター制作費を無料に2機限定でさせて
頂くという企画は何故、最初で最後なのか・・・

その事をお客様から聞かれました。

それは、HAJIME-FACTORYはショップでは無く
スケールヘリコプター制作工房だからです。

私どもHAJIMEは多くの、ご依頼者に支えられております。
そのご依頼者が支払う制作費でHAJIMEは運営しています。

カスタムスケールヘリコプターだけでなく組込みや
調整などがHAJIMEの仕事です。

多くのお客様がHAJIMEに制作費をお支払い頂いている。
その、お客様が支払った制作費があるからこそ
HAJIME-FACTORYは存在しています。

その為、多くのお客様が支払った制作費で存在している
HAJIMEが、その基本である制作費を無料にすると言う事は
ご依頼頂いた、お客様に対して申し訳無いという
思いがありますので最初で最後という事にさせて頂きました。


今回の企画は、コックピットを搭載しスケールヘリを
制作する場合、加工とコツが必要になります。

そのため、簡単な制作マニュアルを作成し
国内外の購入者が戸惑うことなく制作出来るように
なるのではという事で作成を企画していました。


もちろん、工房で用意した機体で作成していも良かったのですが
それより、スケールを始めたいという方や本当のスケールヘリの
飛ばしやすさや楽しさを伝えたいという思いから、デモ機を制作
するのであれば、そのデモ機制作に掛かる時間を、そのまま無料
にして喜んで頂いた方が良いという判断でした。


しかし、それがオークションという方法で受け付けると
HAJIME-FACTORYが手がけるスケールヘリと言う事で
「ボディやコックピット価格を遥かに越える価格になる」
という複数のお客様からの言葉に気づかされた気持ちです。


HAJIME-FACTORYをスタートさせて以来、大変多くの
ご依頼者から大変多くのご支持を頂いてきました。


そして、世界の各国から毎日、メールが寄せられ
ご依頼や激励など国内のみならず世界からも支持され、
日本のスケールヘリコプター工房として
認知して頂き、私達が思っている以上に「HAJIME-FACTORY」
というスケールヘリコプター専門工房は、絶大なる支持と
信頼を頂いているのだと改めて思います。


正直、私たちスタッフはHAJIME-FACTORYという
工房に対する価値を自分たちが、あまり感じておらず
ただ「夢と希望を叶えるスケールヘリ」という
一点だけで日々、活動しています。


そのため、HAJIMEが世界から支持される工房であったとしても
私達スタッフは、昔も今もスケールヘリ、実機ヘリが好きな
人間であり、それ以上でも無ければそれ以下でも無い

単なる人間です。


しかし、ご依頼者のスケールヘリを制作するという事で言えば
単なる人間では無く、そこに誰にも負けない
「拘り」「情熱」「感性」
そして「心」があります。


HAJIMEに、ご依頼頂くお客様には様々な夢と希望
そして、そこにはそのヘリに対する「物語」があります。


本当に様々な「物語」があります。


「Doctor Heliに母親の命を助けられたから」

「長年、そのヘリに携わり引退したから」

「共に過ごしてきたヘリコプターだから」

「幼少の頃より夢見てきたヘリコプターだから」

「本物を求め何度も何度も依頼しやっと巡り会えた」

「他界した息子が憧れていたヘリだから」

など本当に本当に多くの物語を聞いてきました。


そんな方々の夢と希望を叶えると言う事は
スケールヘリコプター工房として私達が

「夢と希望」を持っている。
「拘りと情熱」を持っている。
「技術と感性」を持っている。
「人間観と心」を持っている。

事が依頼者に対する礼儀のようにも思います。


引渡しが出来た時に、涙を流されるお客様もいます。
ご依頼者の「夢と希望」を叶えさせて頂き、
ご依頼者より「感動」を頂きます。


HAJIME-FACTORYというスケールヘリコプター専門工房は
私たちが感じている以上に必要とされていると改めて思います。


もちろん、いまご紹介したような「物語」がある
お客様ばかりでは無く純粋にスケールヘリコプターが
好きというお客様が大半です。


どのようなお客様であっても私たちの考えや
制作に対しる想いは変わりません。


創業以来、私たちは

「一人目のお客様も100人目のお客様も同じ想いで制作する」

「大きなスケールヘリであろうが小さなスケールヘリであろうが
同じ情熱で制作する」

「私たちは、お客様の上でも無ければ下でも無く常に
対等にお付き合いさせて頂く」

という考えを常に持っております。


多くの方から必要とされている支持されている
スケールヘリコプター専門工房として改めて自覚を持ち
今後も国内外のスケールヘリコプターファンの方々が
喜んで頂けるような体制を築き
本当のスケールヘリコプター専門工房
として躍進して行きたいと思います。


この度の「企画」に対して様々なご意見を頂きましたこと
心から感謝申し上げます。


本当に、ありがとうございました。


HAJIME-FACTORY
スタッフ一同



Comment 0

There are no comments yet.

Leave a comment