2013.10.17     カテゴリ:  良くある質問 

   Hajime-factoryのスケールヘリって?

こんにちは。Hajime-factoryです。

Q:ホームページに載っているスケールヘリの販売はしていますか?

というご質問が多くございます。

この、ご質問に関しましては「販売」つまり完成品を販売している訳でなく
Hajime-factoryのカスタムスケールヘリは全て『Full-orderのCustom-made』になります。


サイトに掲載してあるスケールヘリは全てお客様からご依頼があったFull-Custom-madeのスケールヘリです。

ご依頼者からのご要望のスケールヘリをご予算やご希望に応じて、全てハンドメイドで仕上げて行くスケールヘリになります。

完成品の販売等は無くご依頼があってからの制作を開始するFull-Custom-madeになります。

制作依頼に関しましては数万円から数十万まであります。中には数百万と言うご依頼もあります。
ご依頼内容により制作費は変わります。


ご依頼者のご予算内で可能な限りのカスタムを企画しご提案しております。

ご予算とご希望が確定した場合、制作企画書をご提出させて頂き打ち合わせとなります。
ご依頼の多くが、一旦ご希望とご予算を決めて頂き、そこから制作企画の打ち合わせとなります。
その後、ご希望などにより最終的な制作費が確定します。


ホームページに掲載しているスケールヘリと全く同じ制作のご依頼の場合はメールやお電話で打ち合わせをさせて頂き制作開始となる場合もあります。

また、サイトに掲載していないスケールヘリも数多くあり重複している(同じタイプ)のスケールヘリは最初のカスタムヘリしか掲載しておりません。

同じタイプのヘリでも大幅な変更やタイプが違うスケールヘリに関しましては、ご依頼者の許可が出た場合のみ掲載しております。

例えば当工房で多いEC145やAH-1Wなどは数十機の制作をしており、その全てにおいて、機体Noやカラーリングまたパーツなどが変わります。

スケールヘリの完成は、スケールボディの完成だけでなくRCスケールヘリとして可能な限り快適にフライト出来なければなりません。
その為、機体だけのヘリで調整、テストフライトを繰り返し、ボディへ組込後にも調整、テストフライトを繰り返します。
そして、Custom-madeのスケールボディが完成し再度、組込後に調整、テストフライトをします。
ホバリングだけの調整では無く、ご依頼者が実際にフライトされる事を想定して上空フライトもテストします。

スケールヘリの場合、様々な症状が出ます。
振動やハンチングなど機体だけでのテストフライトでは出なかったような症状も出ますので、その都度、調整や加工をしていきます。
ホバリングでは安定していても上空フライトをするとホバリングでは出なかった症状や不具合またセッティングの誤差も出ます。
そういった調整も行いスケールヘリの完成となります。

現在、一部スケールヘリに関しましてはHajime-factoryにてカスタムしたスケールヘリを販売していく予定です。
基本カスタムを終了し、カラーリングのみ選択出来るようにしたスケールヘリを企画しております。

また、Full-Custom-madeのスケールヘリだけでなく、市販されているスケールヘリの組込や調整、RCヘリの組立や調整などもしております。
RCスケールヘリコプターの事であれば何でもお気軽にご相談下さい。


Hajime-factoryは「RCスケールヘリ、RCヘリの専門工房」になります。
その為、お持ちのスケールヘリやラジコンヘリの修理や調整などもしております。
もちろん、市販されているスケールヘリを当工房で準備させて頂きスケールヘリとして完成もしております。

ご質問やご希望などございましたらご遠慮なくご相談下さい。


宜しくお願いします。