FC2ブログ

Categoryスケールヘリ制作関連 1/2

フルスクラッチ (full scratch)スクラッチビルド (scratch building) とは!

こんにちは。HAJIME FACTORYです。今回のブログは、かなり長くなりますのでお時間ある時にご覧ください。文章というより写真がメインになります。約70枚以上の写真を掲載しますので、かなり長くなります。久しぶりの大作BLOGです(笑)HAJIME FACTORYのBLOGやFacebookの投稿に「フルスクラッチ制作」という言葉が出てきますが、ご覧頂いている方から「フルスクラッチ制作とは、どのような意味ですか」とか「フルスクラッチで制作した...

  • 0
  • 0

2019-12-15 Custom Scale Heli の完成するまで

Good morning☁Have a good day👍おはようございます☁今日の兵庫県も晴れてますが雲が多く寒そうな空です!加古川市の最高気温は14℃、最低気温は3℃です。昔に比べて暖冬なのかなと思い50年前の12月を調べて見たのですが最高気温は、そこまで変わりませんが最低気温が確実に高くなってます。12月の私のイメージは朝起きるのに寒すぎて布団から出たくないという感じだったのですが・・・確かに朝、寒いんですけど普通に布団から出れま...

  • 0
  • 0

2019-12-3 本日の投稿とAH-6/MH-6のウェザリング

Good morning☀Have a good day👍おはようございます☀今日の兵庫県も晴天です。昨日の加古川は風が強かったのですが今日は少し穏やかななので調整依頼が来ているスケールヘリのフライトセッティングです。スケールヘリコプターの調整依頼も少なくは無く依頼の多くはオークション等で完成機を購入された方です。中にはショップに制作依頼したスケールヘリもありますし知人に譲ってもらったスケールヘリもあります。HAJIME-FACTORYへ調...

  • 0
  • 0

スケールヘリコプター航空灯(LED)搭載について

こんにちは。HAJIME-FACTORYです。今回のBlog記事はタイトルの通りスケールヘリコプター航空灯(LED)の搭載についてです。以前も詳しく書いているのですが見られていない方が多いのか制作依頼がある中で聞かれるのが「LEDは出来ますか?」と「どんな感じになりますか?」という質問です。今回は簡単に記事を書いて行きます。そして写真を沢山掲載します(^^)スケールヘリコプターには塗装完成済みのスケールボディであっても基本的...

  • 2
  • 0

Bell222やAIRWOLFのバッテリー搭載は面倒?

こんにちは。HAJIME-FACTORYです。久しぶりのブログ更新です。相変わらず忙しい毎日を過ごしております。ブログに書きたい記事が溜まる一方です(-_-;)今回のブログ記事はタイトルの通り「600sizeのAIRWOLFやBell222に搭載するバッテリーの交換が面倒だ」というご依頼者が多いです。600sizeのAIRWOLFやBell222と言えばやはりファンキーボディは人気もあり当工房にも毎月入荷してます。Bell222はスタイルも綺麗で引き込み脚でカッコ...

  • 8
  • 0

同じ制作するなら拘る?

こんにちは。HAJIME-FACTORYです。ちょっとタイトルが意味不明ですが以前のブログ記事「HAJIEM-FACTORY近況報告2018/08/01」で書いた内容の一部の言葉です。その時に例題で上げたBell206 ジェットレンジャー「サンティーニエアー仕様」が完成しFacebookやYoutubeで掲載したのですが国内外から多くの評価を頂いてます。このBell206はJet Rangerとして主要な部分をカスタムしているJet Rangerですが、なぜ、そこまで海外からの評価が...

  • 4
  • 0

素朴な疑問「制作の中で一番難しく時間が掛かるのは?」

こんにちは。Hajime-Factoryです。今回のブログ記事は「素朴な疑問」がありました「制作の中で一番難しく時間が掛かるのは?」について少し記事にしていきたいと思います。素朴な疑問は色々話している会話の中で出て来た疑問?質問?なので、ずばりその事を聞いてこられた訳ではありません。難易度が高く時間の掛かる制作は?これという一点だけを説明するのは難しいのですがその中で大きく分けて「ボディ修正」「下地処理」「下地...

  • 0
  • 0

RCスケールモデルのリベットについて

こんにちは。Hajime-Factoryです。今回の記事はリベットについてです。工房に来られるお客様が制作中のスケールヘリを見る事がありますがその中でリベット加工についてどのような制作をしているのかを聞かれます。スケールヘリのリベット加工方法は数種類のやり方があります。まず簡単に方法(種類)を説明します。世界のスケールモデラーが多く利用している注射器を利用してリベット加工する方法この方法は注射器にリベット専用の...

  • 5
  • 0

スケールボディと機体やメカについて

こんにちは。Hajime-factoryです。今回の記事は当工房へスケールヘリ組込制作の依頼時に相談の多い機体選びからメカ関係またヘッド関係(4枚ヘッドの場合)について代表的なスケールボディと共に紹介したいと思います。まずはFunKey製です。FunKey製で制作依頼が多いのはAirwolf600/700及びBell 222の600/700またBell 206 jet ranger 550が最も多いです。ご存じの方も多いと思いますがFunKey社はHIROBO社のOEM先でお互いの付き合い...

  • 2
  • 0

スケール ヘリコプター組込製作基本工程

こんにちは。Hajime-factoryです。今回の記事はご依頼の多い「スケールヘリ組込制作」についての制作の流れを写真と動画で説明していきます。基本的な流れに関してはホームページのスケール ヘリコプター組込製作基本工程のページに紹介しているのですが文字のみですので分かりやすいように写真も含めて紹介していきます。ご依頼の制作中でしたカスタムAIRWOLF700sizeが完了しましたのでそのAIRWOLFの制作中写真を元に組込制作から...

  • 2
  • 0